【趣味】旅行・お出かけ

キャンプ

キャンプとは?何が楽しいのかについて説明【趣味が欲しい人におすすめ】

 

こんにちは、りおと申します

趣味の「キャンプ」ってどうなんだろうか?

・キャンプって何が必要?
・いくらぐらいかかるのかな?

このような疑問に答えていくよ!

ここ最近人気となった、キャンプを紹介します。

一人でキャンプする人も続々と増えているみたいですね。

趣味の定番になってきましたね。

そして何と言っても室内キャンプ!

ん?室内ってキャンプではないのでは・・・

細かいことは気にしない!(笑)
室内キャンプというのもあります(笑)

「キャンプ」とは?【趣味が欲しい人におすすめ】

 

キャンプと言うのは基本は、野外でお泊りすることをいいます。

ですが、近年では室内キャンプというのも注目を浴びています。

キャンプと言うのは大自然の中で朝から夜まで過ごしいろいろと体験をすることを主にいうのですが・・・

室内キャンプとはコロナ過において人気になったものです。

小さなお子さんがいるのでまだ外は危険かなって時に室内キャンプブームが増えてきました。

やることは野外キャンプとそんな変わらないです。

室内でテント張って秘密基地感覚で楽しめます。

野外キャンプの魅力室内キャンプの魅力を紹介していきます。

 

「キャンプ」の魅力とは?楽しいの?などについて説明

 

「キャンプ」魅力、楽しいのか?について説明していきたいと思います。

「キャンプ」の魅力

キャンプの魅力の魅力

・野外キャンプ
・室内キャンプ

野外キャンプの魅力

野外キャンプの魅力は大自然で楽しめることがポイントとなってきます。

キャンプって主に何をするのかといいますと。

バーベキュー釣り天体観測などいろんな楽しみ方があります。

バーベキューは絶対楽しいですよね(笑)

釣りをして取った魚をその場で食べれる!
魅力的ですよね。

釣りは別の記事でも紹介していますので一応のせときますね!

釣り釣りと聞くとどう思いますか? 難しそうとか大変そうとか思いますか? 釣りには種類がありまして、誰でも釣れる釣りから腕が必要な釣りとか様々な釣りがあります。 趣味は釣りですってかっこいいですよね! 釣りも趣味として人気のあるものです。 今回紹介していく釣りは「釣り堀」「川釣り」「海釣り」と3つです。...

天体観測もいいですよね。
大自然は電気はないので真っ暗です。

真っ暗の中見る星空は言葉では表現できないほどの綺麗さです。

室内キャンプの魅力

室内キャンプは野外キャンプ風に楽しむことで魅力とされています。

え、じゃあ野外キャンプでいいじゃん!

そう思いますよね?
室内キャンプの魅力はがいないことです(笑)

他にもあります。

キャンプ風に近づけるために室内にテント張ったり、ハンモックを置いたりと最近ではそういった施設を設けられていますので、お隣さんとの交流も楽しめますよ。

「キャンプ」は楽しいのか?

一昔前ですとキャンプは手間で楽しいけど準備に時間かかるものでした。

近年では手間を吹き飛ばしてくれる便利グッズがいっぱいあるのです。

簡単に火をおこしや投げるだけでテントが立てれる?!
ドラえもんの秘密道具かよってレベルの便利なものがたくさんあります。

苦労するからこそキャンプは楽しむものと元々キャンプ好きな人言うけども・・・

最近の若者は苦労は嫌いです。

私も嫌いです(笑)

素人でも楽しめるキャンプグッズがいっぱいあるからこそキャンプを始める人が続出してるのは間違いないです!

 

「キャンプ」は女性、男性でもできるの?

男性はもちろんのこと。

女性もキャンプ好きが増えてきています。

それも一人で行く人もいるって話です。

それほど便利なものが増えたって事です!

すごい時代ですな・・・人間苦労することがなくなりそうなほど・・・(笑)

 

「キャンプ」必要なもの、費用はかかるの?

 

それでは何が必要なのか?費用はかかるのかについて説明したいとおもいます。

キャンプに必要なもの

 

・テント
・寝袋
・テーブル・イス
・ランタン
・BBQコンロ
・調理器具
・食器

これが主に必要とするものです

ここに全部そろっていますよ!


 

キャンプの費用

キャンプ用に揃えて5万から10万ぐらいかかります。
(家族や友人などで4人ぶんの計算となっています)

一度集めてしまえば次からはキャンプ場料金や食材だけで大丈夫ですので
5千から1万ぐらいで済みます。



室内キャンプの場合は貸し出してくれる施設が多いです。

一時間2000円とか時間で貸し出してくれる場所があったり

一日1万とかの場所もあったりします。

テントとかは貸し出してくれますよ!

 

「キャンプ」はこんな人に向いている

こんな人に向いているよ!参考程度に評価もしました!

・外が好きな人
・自然が好きな人
・やってみたい人
・新しい趣味が欲しい人

 

5段階評価

難易度 :
継続度 :
楽しさ :
費用  :
おすすめ:

 

さいごに

 

野外キャンプの楽しみ方や室内キャンプの楽しみ方は様々ではありますがどちらも魅力的ですよね!

キャンプって絶対楽しいですもんね(笑)

ちなみに外でキャンプするのであれば秋がおすすめとされています。
虫がいないからです(笑)

キャンプの敵って虫ってとことがありますよね(笑)

おいら、虫嫌い(笑)

最後まで読んでくださりありがとうございます。

 

他にも趣味をご紹介していますのでこちらもどうぞ!

趣味一覧趣味をカテゴリごとにまとめております。 とても探しやすくなっています! 自分にあった趣味を探しましょう!!...

 

初めての趣味におすすめの商品【楽天ROOM】

おすすめ趣味記事の読んでみて新しく趣味を始めたいけど何が必要なのか、どれがいいのかわからない時は楽天にまとめてあります。
「コレクション」内にある趣味の項目を開けば何が必要かすぐにわかりますよ!

どの商品がいいのかピックアップしていますので、少しでも参考になれば幸いです。

 

こちらの記事もおすすめ